1. HOME
  2. 事例紹介
  3. 制作
  4. MadCap FLAREによる電子マニュアル/冊子マニュアルの同時対応

事例紹介

制作

MadCap FLAREによる電子マニュアル/冊子マニュアルの同時対応

MadCap FLAREによる電子マニュアル/冊子マニュアルの同時対応

お客様より、従来の印刷物(PDF)に加え、HTMLも同時にリリースして欲しいという依頼を受け、プラットフォームにMadCap社のFLAREを選定して1つのソースデータからPDFマニュアルとHTMLマニュアルを作成できるようにしました。(2015年)

ワンソースマルチユース化への背景

クライアントの担当部門様では、プロユースというマニュアルの性質上、長年印刷物やPDFだけでマニュアル提供を行ってきました。
しかし、近年スマートフォンの普及やネットワークの高度化により、電子化対応のニーズが増え、製品に付属するマニュアル以外にも、Webサイトからタイムリーにマニュアル情報を得たいというニーズが多く寄せられました。
そこで、HTML化のご依頼を受けたのを機に、当社にてワンソースマルチユース化を⾏いました。ひとつのプロジェクトから印刷マニュアルとHTMLマニュアルの双⽅を⽣成したり、複数の類似機種のマニュアルを⽣成できるMadCap FLAREが、今回のご依頼に適していると判断しました。

HTML化への課題・要望

  • マニュアルの電子化(HTML化)はしたいが、初期コストは最小に抑えたい
  • 電子、冊子に区別せずに進行は1本化したい
  • PDFは相互参照や索引などフル自動組版にしたい
  • 複数シリーズを一つのプロジェクトで進行したい
  • PDFとHTMLを同時生成できるようにしたい

制作・開発(MadCap FLARE カスタマイズ)

  • HTMLスキン(テンプレート)開発
  • PDFレイアウト(フォーマッター)開発
  • CSS開発
  • 条件テキスト・変数設定

MadCap FLAREによる主な制作工程

MadCap FLAREによる主な制作工程をご紹介します。

ドキュメントの構造化

まずは既存のドキュメントを分析し、新たに策定するドキュメントの構造と要素を定義します。と言ってもMadCap FLAREは非常に柔軟性の高いソフトで、基本はHTML要素を基準にマニュアルに必要なクラスなどを定義していきます。

HTMLスキンのカスタマイズ

MadCap FLAREのスキン編集で電子マニュアルの画面となるスキンをカスタマイズします。もちろんレスポンシブにも対応します。

PDFレイアウト(フォーマッター)の作成

MadCap FLAREのレイアウト編集でPDFの体裁を作成します。
表紙、目次、扉、索引、裏表紙と冊子マニュアルに必要なレイアウトをすべて定義します。

条件テキスト(コンディショナルテキスト)・変数設定

マニュアルでは類似機種や仕様違いなどをまとめて1冊にすることがよくあります。この場合は、条件テキストなどを使用して仕様違いによる書き分けを行ったり、異なる数値などを変数化したりします。
このように設計することで、機種や仕様ごとに成果物が作成できますので、ユーザーに誤解を与えることがなくなります。

ワンソースマルチユース化の効果

MadCap FLAREを選定したことで、必要最小限の初期コストに抑えられました。
また、テンプレート開発期間も1か月程度という短納期に対応し、お客様から評価をいただきました。